500 Internal Server Error

Internal Server Error

The server encountered an internal error or misconfiguration and was unable to complete your request.

Please contact the server administrator, root@localhost and inform them of the time the error occurred, and anything you might have done that may have caused the error.

More information about this error may be available in the server error log.

Additionally, a 404 Not Found error was encountered while trying to use an ErrorDocument to handle the request.


Apache/1.3.42 Server at www3.tok2.com Port 80

いざ宇都宮へ

 

唯一保存されているEF57が公開されていると聞いたので、
餃子の町、宇都宮へ行ってきました。市民祭りらしく露店が 
でていたが、その中に餃子があるのはやはり宇都宮なのかな。


5月のこの時期と、鉄道記念日前後しか公開されないという宇都宮のEF57
国鉄OBらが保存会を結成しており、清掃だけでなく、注油もしているそうだ。
今日は子供達の転落防止の為にスズランテープが張られています。


特徴的な正面部。ヘッドライト、パンタ台、EF57しかない配置

斜坑
車内の機器もそのまま保管。助手席は機関車内の移動を考慮し外されていた。

斜坑
シルエットもカッコイイ。屋根下の保存なので状態はいい。

?
可動式スノープラウも保存、復帰する事があれば是非付けて欲しい。


ちゃんと案内板もある。

クモエ21を見に小金井へ移動

宇都宮まで来たので、気軽に見れる旧国、小金井駅から徒歩
5分位の日酸公園に保管されているクモエ21を見に行った。

これは、小金井駅前に置かれている動輪の刻印。新幹線開業記念だったかな。
終戦間際に、この駅で米軍の機銃掃射で多数の被害者があったそうでして
慰霊碑が近くにあります。


このページではおなじみのクモエ21001。こちらも屋根下保存だが、
常時触れる状態ですが、近年心無い人の破壊行為があるようです。


この角度だと現役っぽいかな。


こちらは、増設側の運転台ですが、中央の窓と助手側窓が割られたらしく、
Hゴムのオリジナルからアクリルはめ込みに変わっています。


こちらはCS−5ですが、以前はちゃんと塗装が残っており、CS−5の
書き文字もあったのだが、経年劣化か?剥げてしまっています。


仙石線時代に開けられた貫通扉、助手側の窓枠に破損があり、扉は
ベニヤで、窓枠は表からアクリルで補修されています。


ちゃんと渡り板も装備されており、旧国独特の形状なのが判る。


案内板は以前の物が駄目になったらしく、新しくなっていた。
今度は是非車体の整備をお願いしたいです。
(もし要請や募集があれば、整備に参加してみたいですね。)

 

2003年5月11日撮影。(デジタルカメラで撮影)

Good-By クモハ42に戻る

トップに戻る
ここのトップに戻る

無断転載を禁ず

制作 伊藤純一  旧国鑑定団(mc12052geo@yahoo.co.jp)

500 Internal Server Error

Internal Server Error

The server encountered an internal error or misconfiguration and was unable to complete your request.

Please contact the server administrator, root@localhost and inform them of the time the error occurred, and anything you might have done that may have caused the error.

More information about this error may be available in the server error log.

Additionally, a 404 Not Found error was encountered while trying to use an ErrorDocument to handle the request.


Apache/1.3.42 Server at www3.tok2.com Port 80