洞爺湖の花火・ニッカウヰスキ−蒸留所・小樽運河

1/3

2015.10.25〜27
目次に戻る

北海道の平地での初雪に遭遇でびっくり

今月初めに北海道の洞爺湖に出かけた際にロングラン花火を見たくて参加するつもりでいたが、ホテルのレストランでディナ−の場合は花火の鑑賞ができないことが判明し、どうしても見たくて多くの客を動員するH社のツア−でかけることにした。
北海道のバスガイドは3日間ほとんど朝から夕方まで休みなくしゃべっりっぱなし、話しの内容と言えば食べ物の話しがほとんど、45人も乗車していると言うのに前席の4〜5人程の客と言葉のやり取りをしているだけで乗っているだけで疲れてしまった。
行程・羽田空港〜新千歳空港〜むらかみ牧場〜昭和新山洞爺湖温泉(湖畔亭)夕食後は花火クル−ズ「エスポア−ルに乗船.」〜富良野(富田ファ−ム)〜美瑛パッチワ−クの道(車窓)〜旭山動物園〜夕食バイキング(70分)〜アパホテルリゾ−ト(宿泊)〜ニッカウヰスキ−蒸留所小樽運河〜新千歳空港〜羽田空港
目次に戻る

とにかく寒い、船のデッキに出ているのも辛い
時々小雪もばらついてきた、船は揺れるので
花火の写真を撮るのは結構難しい、花火が
水中に反射し色が鮮やかとなり陸上から見る
のとは趣が違う、花火の地上げ時間は15〜20分くらい

船内は満員 日本人はほとんど見かけない

寒いはずである、平地でも
今期初めての積雪とは

花火クル−ズに出かけるの
で食事は早めにすます

ホテルのテラスから洞爺湖湖畔の山を望む

ホテルのテラスから望む

ホテルの窓の裏側の山には積雪が

湖畔亭

洞爺湖温泉(湖畔亭)

草木にも雪が

クマ牧場から外にでると雪が積もり始めた

雪が激しく降ってきた

昭和新山

バスの車窓から 山には雪 雪雲らしきものが

新千歳空港〜むらかみ牧場

ホテルのテラスから中島を望む 島の上空には雪雲がかかる

客室

クマ牧場に入る

むらかみ牧場〜昭和新山へ移動

千歳空港から近い村上牧場
北海道ローカル放送「タカトシ牧場」の
ロケ地にもなって、「セグウェイ」に
のり牧場内を移動しが移動できるので有名に
なったらしい

後ろの船に乗る

花火クル−ズに出かける風も強く寒い
  温泉に入浴しなくて良かった

洞爺湖側からホテル全景

観光客はほとんどが東南アジア系の人達

バスの車窓から突然濃霧が
バスの車窓から 霙れらしきものが
          窓ガラスにたたきつける

バスの車窓から 紅葉も終盤

人懐っこいヤギ

クマはリンゴをナイスキャッチ

▲ページの先頭へ

10時20分新千歳空港に到着

写真では分かりずらいが霙が降ってきた

牛舎

次ペ−ジへ

ソフトクリ−ムを買う人の列
外はミゾレが降って来て寒い

船からホテルを望む

昭和新山も霞んでいる

空が真っ暗くなり雪が降ってきた

観光客は我々だけ