目次に戻る
那須温泉でのんびり・大内宿街を訪ねて
1/2

なんと温泉入浴中に近所の方と出会いびっくり
         

2016.2.27〜29

旭日岳(1,896m)

26日夕方近くに3日間程連続で自分の日程がとれることになり、温泉地にでかけるべく関東近辺の休暇村を探し28日(日)はまだ宿泊がとれるものの、土曜日の27日はどこも満室状態であった、交渉のすえ那須休暇村に眺望の悪い部屋だがなんとか宿泊できることになり、2泊3日で出かける事にした。
那須までは東京からは約180Kmである、27日朝7時半に首都高速を使い出発するが途中事故渋滞でノロノロ運転、東北自動車道の蓮田SAに10時過ぎとなり小休憩後、国道新4号から那須温泉に向かう。途中沿道に雪はなかったが那須にの市街地に入ってからは道路わきに雪が目立ち始める。

宿舎に着いたのは夕方4時頃、駐車場はほぼ満杯に近い状態であった。我々は南館の4階山側角部屋であったがなんと山も見えず著望は全くなし、しかし宿泊できただけ良しとする、温泉に入浴中に近所と言ってもほんとに近くの知り合いのKさんと一緒になり双方ともびっくり、家族6人で2部屋でスキ−?に来たとのこと。
翌日28日は天気も良く、那須動物公園に出かけその後は伝統時重要伝統的建造物群に指定されている「大内宿」を訪ね、宿舎に戻る。
29日は朝食後、一般道で経由で「日光の花いちもんめ」に立ち寄り東京に戻る。

那須休暇村

もう少し雪があると良かったのだが

大内宿

甲子峠近くで

ライチョウ

冬季も土日祝日のみ開園 人は少ない

仲良く並んだペンギン

入口

雪のあるところは人口降雪機によって雪を確保 今年はどこも雪が少ない

雪は滑走するコ−スにはあるが周辺は草地となっている

マウントジ−ンズ那須スキ−場

7時1分

宿舎の窓から望む
見えるのは雪ばかりで
眺望悪し

宿舎より望む 日の出

国道298号線の甲子温泉付近より望む 三本槍岳?(1,917m) 中腹から上は雪で真っ白

休暇村ロビ−から望む山並

茶臼岳(1,915m)

那須動物王国

目次に戻る
▲ページの先頭へ
次ペ−ジへ

那須温泉〜大内宿へ

鬼面山(1,616m

     国道121号線の湯野上温泉駅から少し奥に入った、会津と今市を結ぶ旧街道
標高650mの山中にあり茅葺き屋根が並ぶ大内宿、年間100万人以上の観光客が訪れと言う人気の宿場町

アルパカ

甲子峠近くにある一軒宿の秘湯
       甲子温泉 

昨晩から5センチ程降雪があった 本館前の駐車場で午前6時10分頃