1/6
目次に戻る
八方ヶ原のツツジ&塩原の前山コ−ス散策&那須フラワ−ワ−ルド・千本松牧場
2016.5.4〜7

ツツジの群生地が続く八方ヶ原・塩原渓谷の新緑も見ごたえあり

前々からツツジの時期にぜひ行きたいと思っていた八方ヶ原に、ツツジが咲きだし天候も二日間は続くと言うことで出かけることにした。連休半ばであったが幸い「かんぽの宿塩原」二泊の予約もとれた。
4〜5日  東京〜東北自動車道〜上河内SAで仮眠〜那須IC〜県道56号線〜八方ヶ原〜塩原温泉(かんぽの宿塩原)宿泊
6日   塩原渓谷散策(かんぽの宿塩原)宿泊
7日   塩原温泉〜那須〜国道4号線〜東京

4〜5日
事前に現地へ電話で確認したところ、連休中は道路が混むのでそのつもりで来てくださいとの情報。それではと5日朝に八方ヶ原に到着するべく前夜発とし首都高速道に入ったのが夜の9時過ぎ、連休中の祝日(みどりの日)であったが道路の渋滞は全くなく東北自動車道の上川内SAで仮眠。
八方ヶ原の全体像が良く分からず、山の駅たかはら(交流促進センタ−)に8時半過ぎに到着するがまだ開いていない、しかし人の出入りがありパンフレットだけは入手できた。
ここは
いくつものエリアがあり500m〜1500mと標高差があり見頃時期がづれるので現地情報を良く確認しないとせっかく出かけても花が見られないのである。 我々は比較的標高の低い700〜800mの「県民の森」の第1展望台〜第2展望台まで歩く事にした。

この素晴らしさに大感動

第2展望台からの帰り道どこまでも続くツツジの大群生地

トウゴクミツバツツジ


第2展望台への道

第2展望台で
桜が咲いていた

新緑のヤマツツジとトウゴクミツバツツジの競演

小間々駐車場

トウゴクミツバツツジとヤマツツジ

トウゴクミツバツツとヤマツツジ

トウゴクミツバツツジ

ヤマツツジ

第1展望台への道

深い緑から淡い緑まで素晴らしい色合い

淡い緑とのグラデ−ションがなんとも言えない

すれ違った人から群落の中を通り
途中から林道を歩いた方が、花が
見られますよと言われ道を変更

第2展望台からの眺望 眼下一面ヤマツツジの大群落

第1展望台〜第2展望台(ゆっくり歩いても往復1時間半ほど)

第1展望台付近

第2展望台へ 整備はされているが
ぬかるんでいて歩きにくい
続く

第1展望台からの眺め 

那須野が原

八溝山地

スミレ?

この林道を
通っても行ける

第2展望台への道
  道が悪い 

山の駅たかはら(交流センタ−)
目次に戻る
次ペ−ジへ
▲ページの先頭へ