茶臼山高原〜高遠城址公園へのドライブ
目次に戻る
2016.9.27〜29

1/2

素晴らしい富士山・月瀬の大杉
愛知県でもっとも標高の高い茶臼山高原の山頂からの眺望は素晴らしいとのことで、休暇村に2泊し周辺をドライブ、帰りは秋葉街道(南アルプス山麓の西側の
標高1,400m付近を走る国道)で高遠城址公園を通り、東京へ戻る。
27日 首都高速〜東名高速〜(富士川SA)〜清水JCT〜新清水JCT〜新東名高速〜浜松北IC〜県道9号線(天竜東榮線)〜R151号線〜休暇村茶臼山高原
28日 宿舎〜茶臼山高原周辺道路〜県道46号線〜R153号線〜(月瀬の大杉)(治部坂峠)〜県道243号線〜(和知野ダム)〜県道430号線〜(悪路で通行できず引き返す)〜R151号線〜道の駅新州新野千石平〜R418号線〜おきよめの湯(ここで引き返す)〜R151号線〜宿舎
29日 宿舎〜(川宇神社)〜R153号線〜道の駅新州新野千石平(日指城跡、田園風景〜天竜峡)〜上新井経由で県道59号線〜(小澁ダム、小澁峡)〜R152号線(大鹿村)〜(中央構造線北側露頭)〜(矢立木)〜(分杭峠1,420m)〜(美和湖)〜(高遠城址公園)〜R152号線(杖突街道1,247m)〜茅野経由〜R20号線〜甲府南ICより中央高速道に入る。

1日目  晴れ

矢筈池 天気が良ければ茶臼山(1,415m)が見えるのだが
 
                     この辺りがなんとなくうっすらと見えるような ?

2日目  

茶臼山は眺望が良く、登りたいと思っていたが天候悪く中止

       富士川SAから望む富士山
 富士山を望む為に富士川SAまで東名高速で来た
 その後は清水JCTより新東名高速に入る

宿舎の部屋
冷房設備はない
扇風機を使う

宿舎周辺を30分程散策

谷が深い

祭り街道と呼ばれるR151号線

あまりの大木でびっくり
地元の人達に大切に
守られている大杉

川が大きくえぐられている

目次に戻る

小さな集落をいくつも
つなぐ県道243号線

国道153号線〜県道243号線国道151号線へ

月瀬の大杉

茶臼山の牧場

牧場は放牧だけで観光客の施設はない ?

茶臼山周辺道路〜月瀬の大杉へ

設楽城跡

吉沢の大杉

道の駅 くんま水車の里

R153号線沿いの根羽村で見かけた田園風景

道路際には彼岸花が満開

交差点の角に大杉が

      ロビ−    
   508Kgkのカボチャ
 外国には910Kgがあるらしい

それにしても大きい樹齢1,800年の大杉

国道151号線は
祭り街道と呼ばれるほど
多くの祭りが行われる

水車のある風景

この宿舎は2階建であるが、エレベ−タ−はなく従業員は男性ばかりで女性はみあたらず、翌日聞いてみたら女性は1人だけと言う事で少しびっくり、閑散期で宿泊客も少なく、食事はバイキングだがお皿には人数分より少し多めの盛り付けしかなく宿泊費は安かったが少しわびしい。
▲ページの先頭へ
滝之澤城郭跡は現在も城郭跡や砦跡が残っていると記されているが、案内板がなくあちこち探したがわからず諦める。

滝之澤城郭跡

県道46号線小戸名渓谷

 県道46号線小戸名渓谷  
秋の紅葉は素晴らしいと言う

宿舎裏早くも紅葉がはじまっている

宿舎前で

宿舎の部屋から望む
濃霧で視界が悪い

休暇村 茶臼山高原 

大杉の全景

説楽城跡への道

夕食のレストラン

宿泊客は6〜7名程