伊豆にツツジと藤を訪ねて
目次に戻る
2017.5.7〜9

1/3

林泉寺の藤・小室山のツツジは素晴らしい

新緑の綺麗な季節、藤やツツジも見頃となり伊豆の伊東温泉に泊まり藤やツツジを見て廻った。幸い天候に恵まれそれなりに楽しむことができた。
第1日目
日曜日の東京出発時間が少し遅くなってしまい、R246号線で少し混んだものの昼過ぎには藤の古木がある神場山神社に立ち寄る、なんとここでは藤の手入れがほとんどなされていなくほんの数輪咲いているのみでがっかり。その後は富士山樹空の森に立ち寄り宿舎へ。
第2日目
宿舎から小室山のツツジを見に行く、多少見頃は過ぎていたが素晴らしいツツジの公園であった、そして藤の見頃という林泉寺へ、小さなお寺であったが素晴らしい藤に見とれる。R135号線の西海岸経由で下田市の了仙寺のアメリカジャスミンを見るべく訪ねたが、あまり咲いていなかった。そして南伊豆のツツジ群落地の長者ヶ原へ、ここは道が細く路肩も弱い悪路のような道をしばらく走り駐車場へ到着、往復1時間ほど歩き多くのヤマツツジを見ることができた。帰りも細い道路をくねくねと走り、かなり時間がかかってしまい宿舎には夕方6時10分程前に戻る。
第3日目
東京へ戻る日は伊豆縦貫道路をしばらく走り、富士市の中央公園で満開のバラを楽しむ、駐車場に車を停めるとバラの香りが漂い公園は良く整備されていて有料のバラ園よりもはるかに見ごたえがあった。
帰りはR469線で裾野へ抜け、アシタカツツジらしきツツジを見て、R246号線で東京へ戻る。

ペリ−ロ−ドの小路にも
アメリカジャスミンが多く植えられていた

      ↑
 うっすらと見える富士

神場山神社から10Kmほど走った富士山の麓にある、
大型の入園無料の野外公園
現在も周辺道路を工事中

  富士山の眺望は良い

路線バスは御殿場駅より一日2〜3便
ハイシ−ズンはもう少しあるらしい

         棚下から見ても花は見えず
お寺の方に聞いたらあまり手入れをしていないので、
今年はこれで多分終わり、なかなか満開の藤を見たことがないと言う

藤の名所と言うが数年に一度しか咲かない ?

神場山神社

すばらしい藤の花 みごというしかない 昨日に満開宣言

ペリ−ロ−ドの川には
ボラらしき小魚が沢山群泳

アメリカジャスミン

今年は一週間ほど花が早いという

了仙寺

林泉寺

遠景となるとやはり霞んでしまうが、ツツジは満開を過ぎと入口に表示されていたが
まだまだ見ごたえあり、昨日まではツツジ祭りで、駐車場も有料で大混雑したという
今日は連休の終わった平日なので観光客はあまりいなかった

この日は黄砂の飛来が多く空がどんよりし見通しが悪く富士山も霞んでいた

第2日目

小室山

溶岩樹形は野外なので止む得ないが
網に覆われて中はなんだか良く分からず

うり文句は大型スクリ−ンでCG画像により
富士山の映像を見ることができる天空シフタ−

富士山樹空の森

目次に戻る
▲ページの先頭へ

ようやく見つけた花

花の無い樹齢200年の藤

次ペ−ジへ

ペリ−ロ−ド

無残にも荒れ果てている

きれいなツツジですねえ

第1日目
子供が思い切り走り回れる丘、温泉施設、
散策路等も整備されているらしい

御殿場市が新しい形の公園と言うことで
造ったらしいが維持管理に膨大な費用がかかりそう

自衛隊の駐屯地も近い