北の大地で・友と祭りを楽しみ、秘境駅を訪ね・アポイ岳に登る
目次に戻る

4/22

1ペ−ジに戻る

小清水原生花園と知床峠

この辺りに海別岳が見えるはずだが

北浜駅の展望台

羅臼岳が見えてきた

北浜駅展望台で

最近は鹿が少なくなったような気がする

「道の駅 うとろ シリエトク」から知床漁港を望む
        午前4時16分

小清水原生花園駅前の花園を走る釧網本線

1ペ−ジに戻る
目次に戻る
▲ページの先頭へ

昨年工事をしていた小清水原生花園前の
道路を挟んだ沸騰湖の木道

    天気が良ければ
この辺りに斜里岳がみえるのに                 

知床峠で太陽がでてきた 4時39分

知床峠近くで望む夕日が沈んだ海

知床峠から望む羅臼岳 残雪も多い

知床峠近くの残雪

R334号線 斜里町「おくしべつ川」手前より望む 

北浜駅から知床連山を望む

北浜駅からオフォ−ツク海を望む

   全長28Kmの知床横断道路
国道としては通行期間が最も短い
(例年10月下旬〜4月下旬まで通行止め) )

4
4時起き知床峠に向かう。 ここの朝日は見ごたえはないのであるが、早朝の知床峠も静かで気にいってなんとなく早起きして峠に向かいたくなるのである。
羅臼岳は見ごたえがあった。

知床峠から望む雲海

知床

どこまでも続く天に続く道

天覧ヶ丘展望台から知床方面を望む

小清水原生花園駅
 (季節限定駅)

次ペ−ジへ

斜里町〜知床峠へ

小清水原生花園 エゾキスゲとエゾスカシユリ

小清水原生花園

今では至るところに出没
鹿害も多く貴重な植物もすくなくなった

知床峠近くで望む夕日

知床ウトロ〜知床峠に向かう 夕陽台近くで知床連山を望む

知床峠