大沼の紅葉は都合で行けず
            香雪園の素晴らしい紅葉に出会う

函館の香雪園の紅葉
目次に戻る

2017.10.29〜31.

1/2

函館に用事で2泊3日で出かけることになり、ついでに大沼の紅葉を見るつもりでいたが残念ながら行く事はできなかったが、函館駅よりバスで1時間ほどの香雪園の素晴らしい紅葉を見ることができた。

   夕食は
羊羊亭でジンギスカン

第1日目
今日は強風が吹き荒れものすごく寒い、まるで真冬並みで北海道の山岳地帯は雪が降っているとのテレビ報道。
都合で大沼公園に行く時間がないので、昼過ぎより函館駅からバスで1時間足らずの「香雪園」の紅葉を見に出かける。
第1日目
羽田空港の出発時間が10時.05分から何度か変更となり、搭乗開始直前の9時50分になって搭乗口が2階から1階に変更となり、土砂降りの雨のなか空港の場所ははっきり分からないが倉庫らしき場所までバスで延々と移動、全員搭乗機に入ったのは11時過ぎで今回の旅行の前途多難を予測していたかのよう。原因は搭乗機に遅れが発生し玉突き的に余波を受けたらしい、それでも函館空港には12時半前には無事到着しホットする。

すばらしい真っ赤なモミジ

ベイエリア

今回は宿泊できなかった 
ホテル ラビスタ

この時間はほとんど
の店は閉店

函館駅前

       函館山
ロ−プウエイは整備点検中で休業中

空港からはバスで函館駅前まで直行

函 館

搭乗口変更になったので
急いでくださいの案内で
エスカレ−タ−で
2階〜1階へ移動

飛行機の窓から望む函館空港横の景色

            園内は無料
途中からボランティアの女性二人がガイドしをしてくれた

朝市のきくよ食堂で昼食

搭乗機の前には係員が待機

倉庫 ?

ようやく搭乗機の前に到着

空港の中心部より離れた
倉庫のような場所の前へ

当初の出発予定

紅葉も場所によっては終盤近くとなり落ち葉の絨毯の上を歩く

   高龍寺 
曹洞宗最古の寺

目次に戻る
▲ページの先頭へ
次ペ−ジへ

ホテルの窓から望む函館山 午前6時30分頃

ツタが真っ赤に紅葉してきれい

土砂降りの雨が降ってきた

散策途中に見かけた紫陽花

魚見坂から望む函館湾

魚見坂から見る函館山

ドックから魚見坂を散策

サケのハラミ定食

1階の出発ロビ−

搭乗口及び出発時間変更

バスで移動

搭乗案内がないと思ったら
搭乗口変更案内

出発準備中 ?

夜の函館ベイエリア

市電は何種類もある

函館ドックまで市電に乗って

メトロの市電は車掌さんに
カメラを向けたら
ポ−ズをとってくれた

魚見坂にある旧函館消毒所跡

魚見坂は新選組最後の地

搭乗機があまりにも函館山の近くを通過するのでびっくり
今まで何度となく飛行機で来ているがこんなに近いのは初めて

タラップを上がって
搭乗機の中へ