伊豆の紅葉を訪ねて

2017.11.19〜21 .

伊豆の紅葉には少し早かった

目次に戻る

1/4

今年も伊豆の紅葉を見るべく伊東温泉に宿泊し、2泊3日で出かける事にした。
東京を日曜日の8時前に出発、国道246号線経由で丹沢湖に立ち寄り、紅葉と箒杉をみて国道246号線〜中伊豆パイパス〜冷川峠〜伊東温泉の宿舎には16時前に到着。宿舎は30数名も宿泊でほぼ満員。
二日目は県道59号線でワサビの里を経由し国士峠を通り湯ヶ島へ、国道414号線から河津町の浄蓮の滝へ、その後は旧天城街道に入り、途中で往復1時間ほどのなめこ岩を見学、旧天城トンネルを通り、再び国道414号線から河津七滝巡りをし国道135号線の東伊豆海岸通り経由で伊東温泉に戻る。途中道路が渋滞し宿舎に戻ったのは17時半頃で日が短いこともありすっかり暗くなり、カッパの行水もどきの入浴で18時からの夕食となる。
三日目一碧湖の紅葉ハイクをするつもりでいたが、まだ紅葉は始まっていなく通過し、大室山麓の十月桜を見学、修善寺のもみじ林の紅葉を見学、益山寺の紅葉を見学に行くが少し早かった。西伊豆スカイラインの戸田峠から県道17号線の古宇集落へ下り国道414号線〜国道246号線〜国道138号線で富士見茶屋から富士山を望み、1号線に入り箱根湯元・小田原経由で東京に戻る。

氷室園地氷(室跡〜なめこ岩)

光識寺の紅葉

丹沢湖ダム堰堤近くの紅葉

  太郎杉
堂々と立っている

滑沢渓谷

宿舎は35名と多く今朝はバイキング

富士山頂付近だけに雲が残る

国道246号線

丹沢湖ダム

太郎杉

第2日目

宿舎〜ワサビの里へ

氷室のなか

目次に戻る
▲ページの先頭へ
次ペ−ジへ

氷室跡

遊歩道

滑沢渓谷

 浄蓮の滝
落差25m 幅7m 

ワサビの里〜国道414号線(浄蓮の滝)へ

ワサビの里

丹沢湖 河内川の紅葉

   太郎杉
樹高48m 樹齢400年

県道59号線近くにある中伊豆
日本一のワサビの里

あいにく富士山頂はみえず

丹沢湖ダム公園

丹沢湖

県道76号線沿いにある箒杉

浄蓮の滝

浄蓮の滝入口