香嵐渓と京都の紅葉、なばなの里イルミネ−ション、世界遺産姫路城巡り
目次に戻る
2018.9.111.18〜20

1/8

香嵐渓・なばなの里・一休寺〜東福寺・天竜寺・姫路城・伏見稲荷を3日間で巡る超ハ−ドなツア−

写真を撮る人で前には全く進めず
この景色は誰でも写真に撮りたくなります

川に出ると突然素晴らしい景色が飛び込んできた

前々からぜひ紅葉の見頃に行ってみたいと思っていた香嵐渓、ここは紅葉時期は道路が大渋滞でなかなか行ける場所ではなく今回ツア−で行く事にした。他の場所は以前に行った事もある紅葉名所も含まれていて、あまり期待はしていなかったが天気は多少曇天であったが、ちょうど見ごろで久しぶりに京都の紅葉を楽しむ。
    東京〜豊橋(京都)の往復は新幹線    観光地間はバス移動
第1日目・豊橋駅〜香嵐渓〜なばなの里〜岐阜駅前ホテル
第2日目・ホテル〜一休寺〜東福寺〜南禅寺〜嵐山(天龍寺)〜姫路駅前ホテル
第3日目・ホテル〜姫路城〜伏見稲荷大社〜京都駅

このグラデ−ションはなんという事だ

すばらしい

河原でも多くの人が紅葉を楽しむ

店が多く大混雑でなかなか歩けない

豊橋放水路 ?

                                             
第1日目

それにしても素晴らしい

品川発8:40発の新幹線に乗車

香 嵐 渓
愛知県の巴川にある渓谷で紅葉と渓流美で有名、名刹香積寺の参道に植樹したのが始まりといわれ。巴川沿い約 1キロメートルにわたり数千本のカエデがあり東海地方随一と言われる。

30分位は歩く
ようやく駐車場が見えてきた

駐車場まで3Kmと言う
所で、100m進むのに20分
バスを降りて歩く事になる

目次に戻る
次ペ−ジへ
▲ページの先頭へ

10時には豊橋駅へ

豊橋駅より国道1号線で香嵐渓