晩秋の伊豆旅行

1/3

目次に戻る

晩秋に咲くヒマワリにはびっくり

2018.11.27〜29

▲ページの先頭へ
晩秋のこの時期に神奈川県の寒川町でヒマワリ、熱海梅園の紅葉、伊豆急下田の寝姿山のリトルエンジュルの花を見に出かけた。
第1日目 東京〜寒川神社ら寒化保町のヒマワリ〜熱海梅園〜伊東温泉泊まり (宿舎にMさん夫婦が宿泊していてびっくり)
第2日目 宿舎〜伊豆急下田(寝姿山)〜(この日はMさんともう一組近所のKさん夫婦が宿泊で2度びっくり)
第3日目 宿舎〜益山寺〜東京

寒川町の観光協会が植えたとの事であるが、冬咲き用の特別な品種らしい

箱根旧街道 甘酒茶屋

冬にヒマワリが咲くとはびっくり

第1日目

寒川神社

皇室と縁が深いらしい?

目次に戻る

紅葉はちょうど見ごろ

八方除の守護神とし関東一円から参拝者が集まり、正月三が日は40万人もの人が初詣がある。新年には八方除祭、元旦祈祷祭りが行われる。テレビ関係者には視聴率祈願の神社として知られ、新番組開始前に参拝をする芸能関係者も多い。

本殿の注連縄は立派です

寒川神社正面参拝口

センリョウ

熱海梅園の紅葉

ここは一年中やっている
 我々もここで一休み

柿とヒマワリ

次ペ−ジへ

多分寒暖の差が少ないので色が鮮やかでないせいかも知れない

この時期は入園料無料

ここの紅葉はなにか少し物足りない

寒川町のヒマワリ

さざれ石

本 殿

本 殿

万 両

本 殿 の 中