今日も天気は良さそうだ黒岳(1,984m)に登ることにする、五合目まではロ-プウエイでさらに七合目まではペアリフトがあり比較的登りやすい山である。
しかし今時期は残雪がかなり残っているのでできればアイゼンが必要なのである
ビジタ−センタ−の情報では、日中晴れている日であればアイゼンなしで登れるとのことなので決行となる。帰りは七合目からペアリフトに乗らず歩いてくるつもりでいたが、残雪がかなりありコ−スを閉鎖しているとのことであきらめる。 黒岳山頂までは雲や霧で視界の悪い時もあったが山頂では快晴に恵まれすばらしい眺望を楽しむことがてきた
     コ−スは   層雲峡〜五合目〜七合目〜黒岳山頂〜黒岳石室 帰りは同じコ−スを戻る
1ペ−ジに戻る
目次に戻る
6日(16日目)
1ペ−ジに戻る
北の大地を歩き走る 
山
目次に戻る
14/36
麓〜五合目
五合目〜七合目
七合目〜黒岳山頂
1/4
ロ−プウエイの麓駅
ロ−プウエイから麓を見る
ツツジも咲いて
チングルマ
マルバシモツケ
エゾウサギギク
エゾゴゼンタチバナ
ペアリフトで七合目へ
リフト下にも花が咲く
エゾのツガザクラ
アオノツガザクラ
7合目 ここで登山届を出し山頂へ
小屋の温度は16℃
かなり温かい
登山道わきには残雪が残る
登山道には大きな岩も
そして水がながれあるきにくい
雪渓の上を歩く
足を滑らせるとかなり危険
ようやく中間点に
またも残雪による泥濘
標高があがるにつき
高山植物が多く
花の種類も多くなってきた
何処までも続く斜面の高山植物
ウコンウツギ
チシマノキンバイソウ
▲ページの先頭へ