今回3連休を利用して奧秩父に日本の滝百選の丸神ノ滝「御荷鉾林道」のドライブに出掛けた。東京を出発したのが三連休の初日である9日の午後からかなりの雨が降っていて道路は大混雑、予定よりも大幅に遅れて秩父の花園には夕方到着する。
御荷鉾林道は長野県の佐久市にある、小海線臼田駅前〜群馬県の南牧村に続く林道30Km程度の中途にある、羽沢集落から入り旧御荷鉾林道(羽沢・塩沢峠(1030m))と御荷鉾ス−パ−林道(塩沢峠・日向山(144m)・杖上峠・赤久縄山(1522m)・西荷鉾山(1286m)・東御荷鉾山(1246m)群馬県神流龍湖までを結ぶ総延長60〜70Kmにもぶ標高差1000mもあまりのダ−トの続く関東の横綱級林道、でまさしく秘境でかなりの危険個所もあり四輪駆動車でないと走りにくいコ−スなのである。、
2010.10.9〜11
目次に戻る
1/2
皆野両神荒川線の林道に戻り国道299号線へ、国道462号線と交差する付近の神流町瀬林の恐竜の足跡が残る地層を見学し、中里村、上野村を経由し十国峠(1361m)を通りx佐久町へ、その後浅科村に到着する。、
丸神ノ滝  秩父の両神山近く荒川村のR140号線から県道に入り、林道を7〜8Km走った駐車場から徒歩約15分の場所にある。
目次に戻る
大自然の息づかいを感じる秋の知床
御荷鉾林道の全コ−ス走破に挑戦するも途中崖崩れ工事中で通行止め残念
丸神ノ滝
丸神ノ滝入口で
丸神ノ滝の近くで見たカエル
滝入口
滝入口に設置されている人数読み取り器
橋を渡り
丸神ノ滝全景
滝より流れ落ちる水が渓流となって
両神山(1723m)?
小鹿野町三山から
神流町瀬林 日本で初めて恐竜の足跡が発見された場所として有名 
右の岩には恐竜の足跡が残っている、国道299号線沿いにある。     下の看板が説明図
茶店で
足跡の残る岩
十国峠   
十国峠
  ↓
十数年前にこの道を走った時は悪路で対向車とすれ違う時は悪戦苦闘であったが、現在は全線舗装され以前の面影は全くなくなってしまった。
乙女の滝
乙女の滝への道
素晴らしいモミジ林
乙女の滝
  右側
乙女の滝
 左側
乙女の滝全景
十国峠からの眺望
   十国峠の展望台
前に来た時は何もなかった
国道299号線今回走った道
 1998年の地図では
この辺りは悪路の表示
▲ページの先頭へ