▲ページの先頭へ
P-31/45
北の大地を歩き走る 
目次に戻る
1ペ−ジに戻る
素晴らしい眺望の黒岳山頂
       そして御鉢巡り(旧噴火口の外輪山を歩く)
まもなく黒岳山頂
左上の大きな岩が
大きく見えれば山頂近し
目次に戻る
この辺りには大きなお花畑が
あるが、時間的なこともあり
登る時には写真を撮らなかった
黒岳山頂に到着
黒岳山頂の標識近くで
黒岳山頂で
雪渓に手が届きそうな素晴らしい眺望360度の眺望がある
桂月岳(1938m)
稜雲岳(2125m)
間宮岳(2185m)
1ペ−ジに戻る
間宮岳(2185m)
後旭岳?(2216m)
石室に続く登山道
それにしても登山客は少ない
     ↑
石室が見えてきた
素晴らしい高山植物のお花畑 どこまでも続く
次々と現れるお花畑
             黒岳石室
ほとんどの登山者はここで休憩するのに
閑散としている、今日は登山者が少ないのである
桂月岳
北鎮岳経由の
左回りコ−スでの御鉢廻りスタ−ト
歩き出してすぐにチングルマのお花畑に出会う
雲の平と呼ばれるところで広大なお花畑が何処までも広がる
  今回は見られなかったがキバナシャクナゲも多いところ
まもなく砂礫の登山道となる
この辺りが御鉢平展望台
        ↓
御鉢平(旧噴火口)が左側に見えてきた
   旧噴火口のわきを歩く
左側の切れ込みは赤石川に続く
この辺りのチングルマはもうカザグルマとなっている
黒岳山頂から石室に向かい歩き始めてすぐ御鉢平方向を望む
石室前で
稜雲岳
稜雲岳(2125m)