奥多摩に白糸の滝を訪ねて
地図を見ていたら奥多摩小菅村に「白糸の滝」と言うのがあることが分かり突然出かけることにした。今の時期は紅葉も終わりなにも見ることはできないだろうと予想はしていたが、天候は良かったものの奥多摩湖も冬景色となり平日と言うこともありひとけもなく丹波村から上野原丹波山線の林道から川久保で小菅林道に入り「白糸の滝」を見学、奥多摩都民の森に通じる奥多摩周遊道路(夜間通行止め)経由で戻る。
2012.12.12
目次に戻る
奥多摩小菅村、白糸の滝を訪ねて
目的地
  ↓
   車はここでストップ
ここから滝までは徒歩10分程
滝の入口
橋を二つ渡る
    展望台より
木々の葉が落ちて見通しが良い
水量は少ないが落差36mは
見応えがある
連日の寒さで
水しぶきが
凍りついている
滝つぼの近くに行くと
霜柱らしきものも
多くみられる
     奥多摩周遊道路
ふるさと村ビジタ−センタ−近くで
         奥多摩周遊道路
月夜見第1駐車場から望む御前山(1,405m)と惣岳山
この林道を走る
目次に戻る
▲ページの先頭へ