伊豆の修善寺と熱海の梅園巡り
目次に戻る
2014.3.6〜7

少しわかりにくいが雪がチラついてきた

いずれもちょうど見ごろ

伊豆修善寺温泉の梅と熱海梅園が見頃と言うことで出かけることにした。東京を6日の午前中に出発し富士山を望むべく246号線の裾野を通ることにしたが途中御殿場付近で雲が多く暗くなりいやに冷えてきたなと思ったらなんと突然雪が舞いだした、先日も伊豆に来た時に降雪があったが・・・  、今回は車に冬タイヤをはいてないので雪を避けて箱根越えを避けたのにびっくりである。

伊東温泉の品川荘

御殿場

7日

修善寺梅公園

冷川IC近くの峠で

梅と水仙の競演

6日

熱海梅園

道路の渋滞で宿舎に
着いたのが6時過ぎ

▲ページの先頭へ
目次に戻る

伊東温泉駅近くのス−パ−の
駐車場に植えてある河津桜

伊東温泉〜修善寺梅林〜熱海梅林

赤い実のついた南天が映える

瀧と梅

白梅だけだとなぜか寂しい

赤梅はやはり華やか

修善寺梅公園で

熱海梅園は良く手入れされている

熱海梅園近くの道の駅で
    吊るし雛

梅林再生中

満開の梅

狩野川台風で伊東市は壊滅的な
被害を受け、その後紆余屈折が
あったが、上流の川に多目的ダム
として造った人造湖、伊豆にはダムが
ほとんどなく珍しい

松川湖で

宿舎近くの足湯

熱海梅園入口

道路沿いに雪が残る

宿舎より望む