鎌倉紅葉ハイク
目次に戻る
2013.12.5

1/2

鎌倉駅〜瑞泉寺〜天園ハイキングコ−ス〜天園

12月7日のハイキングクラブの下見として鎌倉駅〜鎌倉宮〜瑞泉寺散策〜天園ハイクコ−ス〜天園〜獅子舞往復〜天園〜天園ハイクコ−ス〜覚園寺分岐点〜覚園寺散策〜鎌倉宮〜鶴岡八幡宮散策〜小町通り〜鎌倉駅までを歩いた。

ここのモミジは人の手で植えられたものらしい

この門わきの紅葉は素晴らしいのであるが
今年はもうすでに散っている、台風の影響で
あまり紅葉しなかったようである

やぐら跡

鶴岡八幡宮 段葛入口

JR鎌倉駅 午前9時15分

目次に戻る

     三ノ鳥居
奥に見えるのは鶴岡八幡宮

源平菊とよく似た菊
咲くにしたがい白から赤へ

       永福寺跡
ここは史跡公園になるらいこの先を左に
曲がれば獅子舞経由で天園へ

ところどころに紅葉が

しばし空を見上げて

ここを左に曲がる

瑞泉寺にゆかりの文人は多い

今年は台風の影響で鎌倉の銀杏は
ほとんど全滅状態たど言う

素晴らしい紅葉

天園から獅子舞のコ−スを中途迄下り紅葉を鑑賞

 天園近くの展望台
うっすらと富士山が見える

天園近くの分岐点

貝吹地像
貝を吹いて道を
案内したと言われる
地蔵石仏

北条家御一門御陵への
入口かなり荒れている

今回歩いたコ−ス

歩き始めてまもなく分岐点を左に曲がる

  瑞泉寺わきから
天園ハイキングコ−スに入る

瑞泉寺入口受付

  いつもこの時期に出店
長野県産のものを売っている

▲ページの先頭へ
次ペ−ジへ

一ノ鳥居

瑞泉寺

瑞泉寺の建物が見えてきた

  緑の葉と良く似合う万両
初春はいろいろな花が咲くことで有名

万両の実が目立つ時期となってきた

ここの紅葉は一番遅い
例年12月半ば過ぎ

鎌倉宮(大塔宮)

天園〜獅子舞(紅葉谷)〜下まで降り再び〜天園へ戻る

瑞泉寺〜天園ハイキングコ−ス〜天園

紅葉する前に落葉した銀杏の葉

天園には茶店が2軒ある

瑞泉寺境内

天園の茶屋

コ−スは比較的歩きやすい
が粘土質なのか滑る

もう一週間もすればかなり進む紅葉

   瑞泉寺前の山門
ここの紅葉も見ごたえがある