鎌倉七福神巡りと冬ボタン鑑賞ハイク
2014.1.19
目次に戻る
浄智寺入口の民家には素心蝋梅が青空に映えて綺麗に咲いていた。

閑散としている境内

浄智寺

目次に戻る

お蕎麦屋さんで遅い昼食

宝戒寺

可愛い和みお地蔵さん

夷神が祭られているお堂

早くもボケの
花が咲いている

鶴岡八幡から段葛方面を望む

マンリョゥと水仙も咲いていた

境内

長谷寺

鶴岡八幡宮牡丹園

鶴岡八幡宮

牡丹は富貴の花とされ、新春にふさわしい色とりどりの大輪が咲く「神苑ぼたん庭園」は源氏池の池畔に造られた回遊式庭園

妙高寺の境内

いつも多くの参拝客でにぎわう鶴岡八幡宮

妙高寺で見かけた
しあわせ地蔵

本殿

冬牡丹

源氏池には鴨も遊ぶ

御霊神社

妙高寺

舞殿

寒いものの快晴に恵まれた1月も下旬に近い19日、ハイク仲間11人で冬牡丹を愉しみながら鎌倉七福神巡りをした。
この時期になると七福神巡りをする人も少なくなり場所によってはひとけがなく閑散としていた。
コ−ス・北鎌倉駅〜浄智寺(布袋尊)〜鶴岡八幡宮(旗上弁財天社・弁財天)〜宝戒寺(毘沙門天)〜妙高寺(寿老人)〜本覚寺(夷神)〜鎌倉駅〜(江ノ電)〜長谷駅〜長谷寺(大黒天)〜御霊神社(福録寿)〜長谷駅

福録寿が祭られているお堂

皆で楽しく

牡丹に囲まれて

布袋尊

▲ページの先頭へ

蝋梅

長谷寺の展望台から望む

こ寿々

境内はひとけはなかった

江ノ電のカメラスポット