千葉保田の水仙ハイク
目次に戻る
2015.1.12

水仙は予想以上に開花が進んでいた

千葉県保田の水仙を見たくて仲間12人で出かけたが、すっかり過疎化してびっくり。
12日は終日晴天に恵まれ風もなく暖かな一日であった水仙と言えば保田が有名であるが2〜3年前よりJR東日本でも「駅からハイキング」でもコ−ス設定を中止とし訪れる人も少なく「水仙まつり」とは言え閑散としていた。
今回歩いたコ−ス・・JR保田駅〜保田水仙ロ−ド入口〜水仙広場〜地蔵堂〜頂上ここから保田駅に戻る。

大きくて風変わりなダイコン

全員で記念写真

炭焼き小屋

帰りの電車まで時間があったので
保田海水浴場へ

この辺りの水仙は以前よりも少なくなった

畑でお弁当を広げる

協力金のご協力を

目次に戻る
▲ページの先頭へ

地蔵堂

近所の農家の出店
女性陣は早々に買い物

江月水仙ロ−ド

保田駅前

保田駅 下車した人は十数人

ひとけのない駅前

保田駅 我々の他に十数人

やたらとトンビが多い

水仙まつりの幟はあるが
鋸南町としての行事はなく
宣伝のみで特別な
かかわりはないとのこと
鋸南街役場の弁

地蔵堂から真正面に富士山を望む

    川に沿って歩く
水仙は見頃を少し過ぎている