河津桜ハイク

素晴らしい光景に全員堪能

目次に戻る
2015.2.28
ハイク仲間11人で河津桜のハイクに出かけた、東京駅発7時50分の電車で熱海駅に着いたところ、伊豆急電車のホ−ムはすでに人の波でなかなかホ−ムに辿りつけずようやくホ−ムに入ってもとても電車に乗れる状態ではなく、我々のグル−プで二人乗ったものの2時間近くぎゅぎゅうに詰め込まれた状態で身動きできずだったとのこと。残り9人は後続電車を1時間程待ち河津駅で合流、予定よりも1時間も行程が遅れてしまった。
桜は7〜8分咲きのちょうど見頃で天気も良く風もなく絶好の桜ハイク日和であった。すごい混雑で熱海駅から伊豆急行線に乗り継ぎができず、熱海駅で1時間のロスタイムが発生。電車が河津駅に到着後、改札口までは延々と人の列が続きかなり時間がかかってしまった。それにしても歩くのも多くの観光客で人混みの中を歩くような光景で、店屋と足湯がまあ多くなったこと以前来た時とはかなりようすが変わりびっくり。我々は適当な場所で昼食後は左岸を歩き豊泉橋から対岸(右岸)に渡り峰橋まで歩き左岸を駅迄戻り往復約8Kmを歩く。

峰温泉の大墳湯

河津桜と言えばこの風景

菜の花と桜は似合う

目次に戻る
▲ページの先頭へ

店もかなり出店

お弁当の時間

河津駅前

我々は特急の座席指定で帰る

    河津駅
なぜか下田方面も混んでいる

河津駅
沼津方面

足湯もかなり増えた

思いおもいに桜を楽しむ観光客

河津駅改札口前
   大混雑

素晴らしい桜

河津駅

まさしく春の色