高尾山ハイク

セッコクはまだ咲いていない

1号路は歩く人もほとんどいない

まだまだ見ることのできるシャガ

ヤマボウシも咲きはじめた

シャクナゲ

サラサドウダン ?

高尾山山頂

薬王院近くには多くの花が咲く

山麓駅前は八十八大師めぐりの
スタ−ト地点の1番札所前

帰りはリフトに乗って
登山口までの
ラクチンコ−ス

2.3号路の分岐点からすぐに
1号路の浄心門わきにでてくる

右が2号路(上級者コ−ス)
左が3号路我々は3号路へ

時々眺望がある

キジョラン

                                   3号路を下る(高尾山山頂〜浄心門)
アサギマダラは不思議な蝶で世代交代をしながら、現在確認されているのは2,200キロもの旅をしていて、高尾山にはアサギマダラの幼虫が食べるキジョランが多く生息している場所があり、今回は蝶を観察できれば思い3号路を歩いた。残念ながらまだこの付近には飛来していないようである。

うっすらと富士山が見える

4月末に来た時に咲いて
いた花と種類が異なる

飯縄権現堂

  カヤラン
残念花は終わった

シャクナゲ

薬王院前の土産物店も人が少ない

数十人の小学生の一団とすれ違う

緑も一段と濃くなり落ち着いた参道

淨心門

タコスギ

ケ−ブルカ−山頂駅よりの眺望

1号路を歩く(高尾山口駅の展望台〜薬王院)

高尾山ケ−ブルカ−山頂駅
人はあまりいない

金毘羅台よりの眺望

金毘羅台

フタリシズカ

ヒトリシズカもこんなに大きくなった

珍しい トンボを見かけた

トキワマンサク

ケ−ブルカ−山麓駅前 
16時10分 駅方向を望む

▲ページの先頭へ
2013.5.11
目次に戻る

カヤランの花とアサギマダラに魅せられて

静かな緑深い路である

ゴ−ルデンウイ−クを過ぎて快晴の11日に先月に続いてまたも高尾山のハイクに出かけた。今回の目的はカヤランの花とアサギマダラの蝶を見るのが目的であったが残念ながら両方とも見ることはできなかった。
高尾山口駅に着いたのが11時近くで今回も山頂までは1号路を歩く事にした。帰りは山頂〜3号路〜リフトで麓に降りた。平日でもあり多くの人はいなかったがやはり高尾山らしく人出は絶えない。 麓の商業施設に続いて今度は頂に土産物店らしき建物を新築中でやたらたいろいろな標識や建物が多くなってきた、1号路は車が頻繁に通行するのでのんびりと歩いてもいられなく以前とすっかり様子が変わってしまった。

高尾山山頂で

左の花と同じと思われるが
場所によって色が少し異なる

修行僧

1号路を歩く(高尾山口駅〜高尾山口駅の展望台)

山頂近くのトイレ前の水道(飲料可)で
犬に水浴びをさせていた人もいてびっくり

3号路を歩く人は少ない

高尾山山頂の眺望

昼はここで食べる

目次に戻る