三頭山ハイク
2015.6.20
目次に戻る
奥多摩最高峰(1,531m)はブナの路を歩く、深山の趣あり

今回歩いたコ−ス

梅雨の合間をぬってハイク仲間7人で奥多摩の三頭山(1,531m)に出かけることにした。前日朝の天気予報はあまりよくなかったが、雨にも降られずブナの路は深山の趣あり森林浴を満喫。 
新宿駅には7時半過ぎに集合する頃には青空もでてきてこれならばハイク日和になりそうだとルンルン気分で電車に乗り、バスに乗換え10時過ぎに都民の森に着く頃にはなんと、空一面雲に覆われ雨も降りそうな感じとなる。
止む得ずコ−スも一部変更することにした。前日の予報が悪かったのかハイカ−は思ったよりも少なかった。身支度を整え歩きだしたのが、10時半で西峰で昼食をとり鞘口峠まで尾根を歩きバス停に戻ったのが15時20分頃、何れも眺望はなかったが雨に降られなくて良かった。
コ−ス・都民の森バス停〜三頭大滝〜ムスカリ峠〜西峰(1,527m)〜中央峰(1,531m)〜東峰(1,528m)〜鞘口峠〜森林館〜バス停

★  今回歩いたコ−ス

西峰で

 西峰でお弁当の時間
椅子は全て先客がいて使えず

 雲って眺望はなくても
気持ち良いブナ林を快適に歩く

 ムシカリ峠
西原峠方面を望む

コアジサイ ?

何やら観察中

ブナの路

三頭大滝の吊り橋で

三頭大滝前の展望台から望む

バス停前の駐車場

     木材工芸センタ−
無料でキ−ホルダ−を作ることもできる

     鞘口峠
ここまでくればバス停はすぐ

もう少しで山頂だよ

ムシカリ峠で

  沢沿いのブナ林を歩く
  この木はサワグルミの大木

森林セラピ−ロ−ド
  足に心地良い

ここからスタ−ト

目次に戻る
▲ページの先頭へ