高尾山山頂で゜      桜が綺麗に     山頂からの眺め
      記念撮影    不動堂前の寒緋桜    薬王院近くのシャクナゲ
  薬王院近くのシャガ   薬王院近くの八重桜      金毘羅神社
   金毘羅台からの眺め   金毘羅台のシャガの群生     駅前の栄茶屋で
前夜遅くに突然春の花であるスミレが多くて、花も多い高尾山に一年ぶりに出かけてみようかと言うことになった。
平日と言うのにさすが季節を問わず人気のある山である、高尾山口駅前は遠足に来た小学生4〜5年生の子供であふれている。
我々は身支度を整え登山口に向かう、子供達はケ−ブルカ−に乗るのと歩くグル−プがいて皆元気いっぱいである、この頃子供の歓声を聞かれることが少なくなったほんとに久しぶりである、なにか遠い昔の子供の頃を思い出す。6号路を歩くことにする、このコ−スは花の種類も多く花の写真を撮るにはもってこいである、ゆっくりと歩いているので時々後続ハイカ−に追い抜かれる、そのほとんど中古年の夫婦である。
樹々は昨日の雨で一段と緑の鮮やかさをまし、朝のうち曇にかくれていた太陽が顔をだすと緑が目にまぶしい、琵琶滝を見ながら山頂へと向かう。
目次に戻る
登山道で見かけた春の花々
▲ページの先頭へ
山頂には大勢の人で賑わっていたが、我々が着いてまもなく次々と下山する人が多くなりお弁当を食べ終わる頃にはかなり少なくなった。
山頂の展望を楽しんだ後は薬王院と山の遊園地前を通り1号路で下山する。途中、土産物や工事車両がひっきりなしに通行しゆったりと歩いていられなかった。下山後は二日前に[十割手打ち蕎麦]の美味しい店と、12チャンネルで紹介していた店で食べようとしたが、少し遅かったのか完売ということで普通の蕎麦で腹ごしらえをする。
    登山口への道   6号路への道わきの七福神    修行の滝 琵琶滝
ハイキング、登山
目次に戻る
 2006.4.24
高尾山は小学生の遠足で大賑わい