おくたまむかし道ハイク
目次に戻る
       
2016.11.23

1/2

民間信仰が今も残るおくたまむかし道

ハイク仲間7人でおくたまむかし道(一部バスに乗り、橋詰バス停〜奥多摩湖までを歩く、)の紅葉ハイクに出かけた。天候も良くちょうど紅葉の見頃で素晴らしい渓谷美をみることができた。

この素晴らしさ

白鬚神社の岩

何と言うこの美しさ

銀杏の黄葉

白鬚神社
新嘗祭の準備中

奥多摩駅前

むかし道には必ず出てくる薪のある民家 89歳のお祖母さんは元気はつらつ

橋詰付近

声もでないほどきれい

一度に3人までと言うが

白い花が太陽に当たると
だんだん赤くなると言う菊

女性陣はここで買物

素晴らしい

    耳神様
穴の空いた石が奉納

白鬚神社前の紅葉

橋詰バス停よりの渓谷美

目次に戻る
▲ページの先頭へ
次ペ−ジへ