青梅丘陵・塩船観音ハイク
2017.4.23
目次に戻る
新緑の青梅丘陵を歩き、ツツジ咲く塩船観音までを歩く
日頃のハイク仲間8人で青梅線宮の平駅から新緑の青梅丘陵を遅咲きの山ざくらを眺め、ツツジの咲き始めた塩船観音まで歩く。青梅丘陵では尾根歩きで少しばかり横道にそれてしまい思わぬ時間がかかってしまった。天気も良く暑い日で。塩船観音までの道は遠く歩いてもあるいてもつかず、仲間も疲労困憊となってしまった。それでも新緑とツツジを楽しむことはできた。
カメラのメモリ−が途中でトラブルが発生し全コ−ス写真はとれず。

ミツバツツジ ?

矢倉台から青梅市街を望む
遠景は霞んで眺望悪し

展望の良い矢倉台で小休憩

日当たりのよいところには山吹が咲く

青梅丘陵の尾根にでた

こちら方向に歩く

樹林帯を歩く

左手に曲がる
標識は少しおかしい

青空ハイクは気持ち良い

青梅線の宮の平駅は無人駅で
あるが、トイレも整備されている

宮の平駅前にはさくらも咲いていた

宮の平駅
▲ページの先頭へ
目次に戻る

塩船観音で

青梅丘陵の第ニ休憩所で

ここを右に曲がる