蔵王山で  後はお釜 霧がかかり見えず           熊野十字路
          熊野神社       熊野神社から市街を眺める
ハイキング、登山
その1
          登山コ−ス        ミヤマアキノキリンソウ
        コバギボウシ            ヤマアジサイ?
            アザミ      コ−ス途中より森吉山山頂を望む
          ハクサンフウロ?            森吉山山頂
森吉山
           網張温泉        玄関前に咲いていたユリ
2006.8.16〜20
1/2
目次に戻る
楽しい東北ドライブ登山旅行
昨年の八甲田山登山に続いて今年も、山仲間8人で東京から車で蔵王山、森吉山、八甲田山に出かけた。
16日
千駄ヶ谷駅発(16日AM8時40分)首都高速〜東北自動車道〜福島駅(1名合流)〜東北自動車道〜白石IC〜苅田岳〜(徒歩)〜熊野岳山頂〜苅田岳〜(国道13号)〜銀山温泉〜(国道347号)〜古川IC〜東北自動車道〜紫波SA(仮眠)
17日
〜盛岡IC〜(小岩井農場)〜網張スキ−場〜岩手山(リフト乗り場まで行ったが雨の為に登山せず森吉山に変更となる)〜(国道46号)〜田沢湖〜(国道105号)〜阿仁町〜(阿仁ロ−プウエイ)〜森吉山山頂(1454m)〜 (阿仁ロ−プウエイ〜)〜阿仁町〜(国道105号)〜(国道285号)〜(国道103号)〜十和田南IC〜(東北自動車道 )〜黒石IC〜(国道394号)〜酸ヶ湯(宿泊)
18日  
〜雨の為に青森市内見学(国道103号で三内丸山遺跡他買い物)〜酸ヶ湯(宿泊)
19日  
〜(八甲田山ロ−プウエイ)〜山頂で散策(八甲田山ロ−プウエイ)〜酸ヶ湯(宿泊)
20日  
〜(国道394号)〜黒石IC〜(東北自動車道)〜(首都高速)〜外苑IC〜千駄ヶ谷駅 PM6時着  
走行距離  1,920Km    
目次に戻る
網張温泉
岩手山を展望できる所までリフトであがる予定で小岩井牧場の前を通り、網張温泉からりフトに乗ろうとしたが天候不良の為断念した。
岩手山登山を中止し森吉山へ向かう途中で田沢湖に立ち寄る、湖の青と空の色が素晴らしいコントラストでびっくり。
田沢湖
銀山温泉
▲ページの先頭へ
銀山温泉には午後の7時半過ぎであったが銀山川を挟んで木造りの三層、四層に重なりあう素晴らしい屋根と夜景を見ることができた。「おしん」の撮影場所として有名になったところで、大正ロマン漂うロマンチックな風情ある小さな温泉街である。
蔵王山、熊野岳
蔵王に着いたのが午後3時半過ぎで晴れてはいたがコバルトブル-のお釜は残念ながら、ガスがかかってほとんど見えなかったが熊野岳の山頂は晴れていた、駐車場に戻って来た時にはわずかながらお釜を見ることができた。
森吉山は花の百名山で時期的には花の見頃は終わりであったが、ロ−プウエイ(8月は20まで運行)で登ることになった。お客はあまりいなかった、係りの人の話では最盛期はかなり大勢の客で賑わうとのこと。 
コ−ス   ゴンドラ山頂駅〜石森から阿仁避難小屋〜稚児平〜森吉山〜山頂駅