アイスランドポピ−
ハイキング、登山
2008.5.26
目次に戻る
目次に戻る
案内版が少なく歩きにくい
天気に恵まれた5月最終の月曜日に国営武蔵丘陵森林公園に出かける。
ここは明治百年記念事業の一環として昭和47年に日本で最初につくられた東西約1km、南北約4kmで東京ドームの約65倍の広さで、総面積304ヘクタールという広大な自然公園で雑木林に囲まれた池や沼で水緑に囲まれた武蔵野の面影を残した公園で、自然散策に適しテニスコ−トやプ−ルもありレクリェ−ションも楽しめる。月曜日とあって駐車場はガラガラ゜園内も閑散としていた。ハルゼミがさかんに鳴いていたのが印象的であった。野草コ−スの花・ユリの木の花・ポピ-やルピナス等を見たいと思っていたが、広さもさることながらガイドマップと園内表示板が少なく途中で一時道がわからなくなり時間的大きなロスをして思うように歩けなかった。
日本庭園
南入口
▲ページの先頭へ
ルピナス