ハイキング、登山
オトソ気分も抜けない1月4日に仲間11人で三浦半島の大楠山(241m)のハイキングに出かけた。
当日は絶好のハイキング日和で京浜急行線の安心塚駅を9時10分に出発する。10分ほで住宅街を抜け急坂を上りきると眺望の良い塚山公園に着く。ここからの展望は良いがさすがに冬である寒風が吹き寒い。
住宅街を通り抜け大楠山ハイキング入口のバス停前を通り住宅街をしばらく歩くと山道にはいり急な階段を上りきれば大楠山山頂である、時間はちょうどお昼で昼食となる、ここはやはり人気コ−スでかなりのハイカ−が眺望を楽しんでいた、しばし眺望を愉しみ一路下山し前田バス停へ、楽しいハイキングでした。その後は東京に戻り反省会でもりあがりました、お疲れさまでした。
コ−ス・京浜急行の安針塚駅〜塚山公園〜大楠山〜前田バス停・・・・(バス)・・・JR逗子駅
徒歩・約4時間   天候・快晴
目次に戻る
前田川の散策路で
早くも水仙が咲いていた
2005.11〜12にかけて2回大楠山にハイクに行った時のようすは 2005.12.10  2005.11.28
▲ページの先頭へ
落ち葉のクッションで心地よい道
展望台からの眺望
大楠山山頂で
なぜか青木が多い
赤い実が緑に映えてきれい
塚山公園への急坂
これは紅葉と竹林の緑が鮮やか
大楠山ハイキングコ−スへ
塚山公園で
下山の途中で
ここの菜の花は有名
階段が続く
山道らしい道が続く
塚山公園から一般道を歩く
塚山公園からの眺望
のんびり歩いていたら
スミレを発見
なんとも遅い紅葉を見ることができた
2009.1.4
目次に戻る
三浦半島は手軽なハイクを楽しめる