ハイク仲間で夏でもありたまにはシ−サイドのハイクはどうかと云うことで、若い人に人気のある荒崎シ−サイドコ−スに出かけた。当日は32℃と暑かったが爽やかな海風に吹かれながらの心地良かった。
今回歩いたコ−ス      予定では(黒崎の鼻)まで行くつもりでいたが道が不明瞭で断念
荒崎公園近くで
目次に戻る
三浦半島のこのあたりはダイコン、
キャベツ、スイカ、レタス等の生産地であり
ここのダイコン畑はこれから植え付け
民家ではコスモスが咲いていた
大きな洞窟もあった
▲ページの先頭へ
夕日のきれいな「夕陽の丘」から
荒崎公園方向を望む
    
海水がどんどん引くから「どんどんびき
荒崎の海岸
砂浜、岩場ありで変化にとんでいる
海中からせりあがった地層の中に
貝の化石が残る
海辺の植物
弁天島付近    アクアラングの講習をやっていた
弁天島付近
  
荒崎の奇勝と歴史 クリックすると拡大
三崎口駅前
大きなダリヤ ?
初声マリ−ナ−近く
海辺の植物
        和田長浜海岸
遠浅の長い砂浜で  海水浴客でにぎわっている
海辺の植物
海辺の植物
海辺の植物
オオバコとツルナ
荒波によって作りだされた荒崎の海岸美
荒崎公園近くで
荒崎公園近くで
荒崎公園近くに
水の湧きでている場所がある
ハイキング、登山
2009.8.22
目次に戻る
海風に吹かれながら心地良く